クレジットカード申込ましょう

クレジットカード審査情報をもとに審査の手間を減らしましょう。

メニュー| クレジットカード申込する際に気をつけるところ | クレジットカード審査を比較 いわゆる3C | クレジットカード審査基準を比較してみる | クレジットカード会社で比べてみる | クレジットカードの種類を比べる | クレジットカード利用者で比べる |

クレジットカード審査を比較 いわゆる3C

クレジットカードの審査で気になるキャラクター

日本風に言うと性格を意味する言葉で、クレジットカードを

利用するうえで、重要とされる返済意思が有るかどうかと

クレジットカードの支払日までにちゃんと返済するかどうかを

みるするものです。

どこで確認するのかと言うと

例えばクレジットカードを申込するときに名前や住所などを

記入する時に、必要項目を抜けなく記入しているか

誤字脱字に注意して記入しているかなど

ちゃんとクレジットカードの申請を行っているかなどで審査

しているます。

クレジットカードの審査で気になるキャパシティ

日本風に言うところの資本力に当たる言葉です。

クレジットカードの審査の中で言うと、継続して収入があるかどうか

などを確認されるものです。

クレジットカードの申請の中でよく聞かれる

勤務年月が1-3年以上あるかどうかなどの確認があります。

クレジットカードの中ではこの項目をあまり重視してない

ものもあって、クレジットカード選ぶ時に資本力にあわせて

クレジットカードを選ぶことで柔軟に対応ができます。

クレジットカードの申込に、勤続年数や

収入の最低金額が設定されているところがありますので

クレジットカードの申込時に確認して選んでください。

クレジットカードの審査で気になるキャピタル

日本風に言うところの資産を意味します。

例えば収入が全然無くなったとしてもクレジットカードの

負債を担保できるだけの資産があるかどうかを調べます。

通常のクレジットカードの審査では、ここまでの

審査が出来ないため、クレジットカードの審査では

キャパシティの項目で確認するときに

その人の資産をあわせて類推して考えられます。

また、上位のクレジットカードを申請したときなどは

この項目を重視してクレジットカードの審査を

すすめる傾向があるため注意が必要です。